タスクトレイに表示できるCPU使用率メーター CPU Load in Tray - PCBOX

PCBOX

PCライフをちょっと楽しくする情報とフリーソフトの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タスクトレイに表示できるCPU使用率メーター CPU Load in Tray



PCを使用してる最中は常にCPU使用率が気になりませんか?
でも常時、CPU使用率を表示するソフトを起動しておくのは邪魔ですよね。
そんなときはタスクトレイにCPU使用率を表示できるCPU Load in Trayが便利です。
CPU使用率を表示するソフトは多数ありますが、CPU Load in Trayは最もシンプルで視覚的に分かりやすいソフトでしょう。
タスクトレイに常駐するので作業の邪魔にもなりません。

CPU Load in Tray ダウンロード


動作環境 Windows 2000 / Windows XP / Windows Vista 32bit 64bit

http://www.geocities.com/acid.software/

作者のページにアクセスしたらCPU Load in Tray v1.3aをクリックしてください。
一度別のページに飛ばされてまた作者のページに戻ってきます。
戻ってきたら再度CPU Load in Tray v1.3aをクリックしてzipファイルをDLしましょう。

CPU Load in Tray 使い方


DLしたzipファイルを解凍したらフォルダ内にあるCPU Load in Tray.exeを起動します。
タスクトレイにCPU使用率メーターが表示されるはずです。
メーターの本数はCPUのコア数によって違います。

シングルコア 1本
デュアルコア 2本
トリプルコア  3本
クアッドコア  4本または田の字



デュアルコアではこの様に表示されます。
最近のPCはこのデュアルコア(2本)が多いのではないでしょうか。

詳細なCPU使用率のログを見る


タスクトレイのアイコンを右クリックしてHide Toolを選択すると詳細画面を開くことができます。
ここでは平均CPU使用率やコアごとの詳細なCPU使用率、履歴を確認できます。

[ 2009/07/25 ] モニタツール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。