タスクバーの表示(ツールチップ)が隠れてしまう問題を解決する方法 - PCBOX

PCBOX

PCライフをちょっと楽しくする情報とフリーソフトの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タスクバーの表示(ツールチップ)が隠れてしまう問題を解決する方法



Windowsにはタスクバーやタスクトレイのアイコンの上にマウスカーソルを重ねると、ソフトの名前や情報が表示される機能があります。
この機能を利用して、タスクトレイの時計の上にカーソルを重ねて日付を確認してる人も多いかと思います。
稀に、この表示(ツールチップ)が半分隠れてしまうバグが起こることがあります。
小さな問題ですが非常に不便ですよね。
このバグを一瞬で解決できるフリーソフト Tooltips Fix を紹介します。

Tooltips Fix ダウンロード&解凍


動作環境 Windows XP

http://atpeaz.placidthoughts.com/uploads/tooltipsfix.rar
(情報元 ttp://www.msfn.org/board/fixing-tooltip-behind-windows-taskbar-t96967.html)

上記URLからtooltipsfix.rarをダウンロードして解凍してください。
tooltips fix.exeが入っています。

(rarファイルの解凍にはWinRARが便利です)

Tooltips Fix 使い方


インストールは不要です。
tooltips fix.exeをクリックして起動するだけでバグが直ります。
常駐してバグが起こらないようにするソフトではないので、バグが起こったときに起動して直しましょう。
tooltips fix.exeのショートカットをデスクトップやスタートメニューに追加しておくと便利です。
[ 2009/09/28 ] バグ解決方法 | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/04/29 20:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。